チェンマイ フジツアー Chiangmai Fuji Tour、チェンマイの旅行会社

 

ゴールデントライアングルとミャンマー国境の町メーサイ 日帰りプライベートツアー

1日で・タイ・ミャンマー・ラオスの3ヶ国に入出国体験が出来、メコン川を挟んで3ヶ国が交わる

ゴールデントライアングルでボートクルーズを体験でき、またタイ側の高台の展望台から3ヶ国が展望出来ます、ランナー王朝発症地チェンセンの散策と盛りだくさんツアーです。

ゴールデントライアングルとミャンマー国境メーサイの日帰りツアー

ゴールデントライアングルは、メコン川を境にタイ、ラオス、ミャンマーの3カ国が国境を接して いる三角地域

メコン川は、東南アジアを流れる河川。チベット高原に源流を発し、中国雲南省を通り、ミャンマー.ラオス国境.

タイ.カンボジア.ベトナムを通り南シナ海に抜ける。典型的な国際河川の一つで、数多くの支流がある。

中でも有名なゴールデントライアングル 昔はアヘンの栽培が盛んで この地域にアエンと金が求めて集まる魔の三角地帯と呼ばれるほど、密売が盛んな場所でした。

今では観光地となりアヘン博物館やメコン川をリバークルーズでラオス国境にも上陸できる様になりました。

メコン川沿いにボートで三か国の交わる地点まで実際に行くことが出来ます。

 

またタイ最北端のミャンマーとの国境の町メーサーイは、橋一つ挟んで隣の国ミャンマーへ行き来出来ます、距離的には川向こうに物を投げて届く距離です

その他周辺地域のは有名な遺跡や寺院が見学出来ます。

ツアー スケジュール

 

AM7:00時  ホテルにお迎えに行きます

 

チェンマイからチェンライ方面に出発 途中メーカチャン温泉で休憩

 

チェンライで純白のお寺”ワット・ロンクン”見学

メーサイ国境見学

 

昼食  

 

ゴールデントライアングル観光

 

古都チェンセーンで   チェディ・ルアン寺院の本尊を見学

 

PM19:30時頃 ホテルに到着予定

 

☆ ツアースケジュールは状況により訪問順序が前後する場合があります。ご了承ください。

ゴールデントライアングル&ミャンマー国境との町メーサイの旅

            基本料金

ご参加数/ お一人様当たり

1名様/5.450B

2名様/3.110B

3名様/2.310B

4名様/2.190B

5名様/1.910B

         以上

オプション 基本料金

ミャンマー入国 オプション

タチレックの市場見学

   一名様/600B

メコン川リバークルーズ オプション

メコン川遊覧とラオス上陸

                  1名様/700B

2名様以上/1名様/450B

 

首長族村(カレン族)見学

1名様/500B

団体様別途お見積致します、  お問い合わせ下さい。

★ 料金に含まれているもの     送迎車/日本語ガイド/入場料/昼食    

 

★ 料金に含まれていないもの    お飲み物/オプション/夕食

 

​ お子様料金   ​身長120㎝以下のお子様ご一緒と時は別途ご対応させて頂きます。

旅の紹介

メーカチャン温泉
チェンマ~チェンライを結ぶ国道118号線の中間地点にある休憩場所
日本で言えば道の駅、珍しいのは休憩所の中央に温泉の源泉が噴出している、休憩所では飲食物の購入も出来ます。

純白のお寺 ワットロンクン
チェンライ出身の美術家、チャルーンチャイ・コーシピパット氏がデザインした純白、モダンスタイルのいわゆる美術品、現在の建設・増築中で、また敷地内にはチャルーンチャイ氏のギャラリーがあり、それらの収益金で建設費を賄っています。

ミャンマー国境の町  メーサイ
国境を貫く大通り沿いに町が発達し、その奥に堂々とした風格で建っているものが国境ゲートです。
イミグレーションには出入国審査書や税関が入っています。ここを超えると橋があり、その先がミャンマーのタチレクです、国境の町というだけあって町は常に活気があります。

ゴールデントライアングル(タイ・ミャンマー・ラオス三角地帯)
ゴールデントライアングルは、メコン川を境にタイ、ラオス、ミャンマーの3カ国が国境を接して いる三角地域

メコン川は、東南アジアを流れる河川。チベット高原に源流を発し、中国雲南省を通り、ミャンマー.ラオス国境.

タイ.カンボジア.ベトナムを通り南シナ海に抜ける。典型的な国際河川の一つで、数多くの支流がある。

中でも有名なゴールデントライアングル 昔はアヘンの栽培が盛んで この地域にアエンと金が求めて集まる

チェンセン、チェディ・ルアン寺院
チェディは「仏塔」、ルアンは「大きい」と言う意味です。その名の通り、高さ18メートルの大きな仏塔が完全な姿で残されています。
 1291年に、ラーンナー王国の都がいまだチェンラーイにあった時代、ラーンナー王国の勃興期に建立された寺院、  境内にはチークの大木が茂り、静かな雰囲気のお寺です。

アカ族の村
数々の装飾品を身に着けることで有名です。子安貝の殻や銀で作った ボタン、数珠、ビーズで飾り、赤や黄色に染めた羽毛を縫い付けた帽子や民族衣装を身にまとっています。チベット高山地帯が起源で、中国の雲南省や北ビルマ を経由してタイやラオスへ移住して来ました。

ヤオ族の村
タイ、ラオス、ベトナム、中国南部に住むヤオ族は、漢字文化の影響を強く受け、かつては1人前の男子は中国語の読み書きができるのが当然とされてきました。現在でも年長者は中国語で会話できる人が多いです。女性は赤い襟のついた厚手の民族衣装を着て、頭には濃紺や黒のターバンを巻いているのが特徴です。

お申込みフォームからお申込みいただいた場合、通常1営業日中にお返事を差し上げます。

返信後お客様がご了承なされた時点で、正式にご予約を承った事になりますので、当フォームでまずは、お問い合わせ下さい。

 

お支払は、日本で決済して頂くか、または現地で前日までに現地通貨払いでも可能です。

 

現地到着後、お電話でのご予約も承っております。

 

なるべく2週間程度の余裕を持ってお申込み下さい。

 

年末年始、ロイカートン(11月下旬)、ソンクラン(4月中旬)等の期間内は、別途お問い合わせ下さい。

 

お見積料金は、サービス料、税金込みの料金です。

 

キャンセルについては、よくある御質問からご参照ください。

・ゴルフ・観光・レンタカー

お問い合わせ、お申込みフォーム 

※ メールアドレスはお間違いのなき様お願い致します、ご返信が出来なくなる場合が御座います

   送信前にお客様のメールアドレスの再確認お願い申し上げます。

 

※ 弊社よりご返信メールが届かない場合のご対応

  お客様メールアドレスを間違って記入された場合、返信をお送りしてもお客様に届かずご対応出来きなくなります。

  翌日まで弊社からのご連絡が届かない場合は直接 chiangmaifujitour@gmail.com までお問い合わせ下さい

  直接、お電話でのお問い合わせも可能です。

チェンマイ フジ ツアー

Chiangmai

FUJI Tour

 

Sugawara / Yasuhiro

 

 

97/2  MU4 T.MAE-HIA   A.MUANG  CHIANGMAI  THAILAND 50100

​© Copyright 2023 Moving Co.

Chiangmai Fuji Tour

97/2  MU4 T.MAE-HIA   A.MUANG  CHIANGMAI  THAILAND 50100

Eメール chiangmaifujitour@gmail.com

TEL 日本語  087-172-2077     FAX   053-804-065         担当  菅原

​送信後、青文字で送信成功

      赤文字は送信失敗、ご記入項目確認して再送信して下さい